• 最近人気のカプセルタイプのコーヒーメーカー

    従来のコーヒーメーカーは、自分で粉をセットして水を入れてスイッチを入れるタイプでした。



    ところが、最近人気があるのが、カプセルタイプのコーヒーメーカーです。

    これが人気の理由は、手軽であるからでしょう。

    日本経済新聞にまつわる情報をまとめています。

    一人分のコーヒーが入ったカプセルをセットして水を入れて、スイッチを入れるだけで、簡単にコーヒーが作れます。

    水はすぐにお湯になるので、従来の製品よりも時間がかかりません。

    また、粉はカプセル適量が入っており、風味が逃げないため、コーヒーの粉を買ってから劣化して味が悪くなることを避けることができます。
    そして、一人分だけ作ることができ、ゴミもカプセルを捨てるだけであるため、片付けの手間もそこまでかかりません。

    以上のような特徴を持っていることから、コーヒーメーカーとして人気が急上昇しています。

    販売しているメーカーもいくつかありますが、これは好みで選ぶと良いです。
    使うことができるのはそのメーカーが出しているカプセルだけですので、流用はできません。そのため、端的に味で選ぶのもありです。



    ただ、味で選ぶといっても、買わなければ味を知ることはできません。


    そこで、持っている人がいれば試しに飲ませてもらうと良いです。また、家電店では時に実演販売をしていることがあります。

    そこで実際に飲んでみるのも良いでしょう。

    価格帯もいろいろありますが、一番重要なのはカプセルの入手のしやすさです。
    人気があるのは、通常のスーパーでもカプセルが手に入るタイプです。